身体の不調と向きあおう|身体や膝の痛みのヘルパー

笑顔の夫婦

膝の痛み

眼鏡をかけた男性

膝の痛みを感じたら、どのように治療を進めていくかということが大きなポイントになっています。膝の痛みに効果のある治療法は多くありますので、自分に合ったものをしっかりと選ぶようにしていくようにしましょう。

Read More

膝の痛みとサプリ

黄色いサプリ

高齢者の膝の痛みの多くは、膝の軟骨の減少が原因です。グルコサミンには軟骨再生効果がありますので、膝の痛みの改善には、グルコサミンのサプリメントの摂取が有効です。そのため、グルコサミンのサプリメントは高い人気があります。

Read More

膝の痛み改善方法

黄色いサプリ

膝の痛みを感じることは、年齢を重ねると非常に起こりやすいことであると言えます。しかし、グルコサミンのサプリメントを取り入れることで、軟骨成分を復活させることができるので、辛い痛みから開放される可能性が高まります。

Read More

膝の痛みの治療法

年を重ねるにつれて現れる膝の痛みでお悩みの方はこちらのサイトを参考にしましょう。おすすめのケア方法を紹介しています。

どんな治療法があるのか

笑顔の夫婦

つらい膝の痛み。 年齢ともに膝の痛みを感じる方は増えていると思います。 そんな膝の痛みを治すには症状によって様々な方法があります。 症状が軽い場合には湿布や塗り薬などが効果的で、これらは病院や薬局でおおよそ1000円あれば手に入れることができるでしょう。 これより膝の痛みが進行してくると、鎮痛剤の内服薬や膝の関節へのヒアルロンサン注射が必要となってきます。 こちらは保険適用内のため、2000円前後で病院にて受けることができます。 これ以上に症状が進行し、日常生活に支障をきたすほどになれば、人工関節の手術が必要となります。 これも保健適用内で行えるため、おおよそ23万円前後、70歳以上の高齢者の方の場合は18万円程度で手術を受けることができます。

これらを利用する方法

上記では主に病院での治療法を紹介しましたが、そもそも何科をどう受診したらよいのでしょうか。 膝に痛みを感じ、病院を受診したいときは、まずはお近くの整形外科を受診することをおすすめします。 様々な検査を行ってくれるため、膝のどこにどんな問題があり、なぜ痛みを発症しているのかを診断してくれます。 心配だから大きな病院にかかりたいという気持ちも分かりますが、大きな病院ですと紹介状が必要な場合もあります。 ですので、まずはお近くの整形外科で受診してもらい、その病院では治療が難しいとなれば、大きな病院への紹介状を書いてもらうのがよいでしょう。 また、受診した際に飲み薬を処方される場合もありますので、薬の飲み合わせを相談することを忘れないようにしましょう。